香港の現状

  • Click for 香港, Hong Kong Forecast
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 7月25日東京芸術劇場シアターイースト「気づかいルーシー」 | トップページ | 7月26日ザ・スズナリ「鳥の名前」 »

2017年7月30日 (日)

7月26日すみだパークスタジオ倉「怪談 牡丹燈籠」

オフィス コットーネプロデュース公演。落語の怪談噺を原作としてフジノサツコが脚本。演出は森新太郎です。
江戸時代のプロットをそのままに役者は洋装。そして舞台の真ん中で布の幕が回転し、役者がその陰に隠れたり出たりします。ゆっくり回るときは客席の上手と下手で芝居の見え方が変わってくると思うのでかなり挑戦的な演出です。
役者も芸達者な顔ぶれで上質のエンタテインメントでした。
B列19番(前方上手)にて。

« 7月25日東京芸術劇場シアターイースト「気づかいルーシー」 | トップページ | 7月26日ザ・スズナリ「鳥の名前」 »

芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548109/65597972

この記事へのトラックバック一覧です: 7月26日すみだパークスタジオ倉「怪談 牡丹燈籠」:

« 7月25日東京芸術劇場シアターイースト「気づかいルーシー」 | トップページ | 7月26日ザ・スズナリ「鳥の名前」 »

フォト

ツイッター

リンク集