香港の現状

  • Click for 香港, Hong Kong Forecast
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 6月8日全労済会館スペース・ゼロ「ラフカット2017」 | トップページ | 6月13日劇場HOPE「花よりもなほ」 »

2017年6月22日 (木)

6月12日赤坂レッドシアター「梶山太郎氏の憂鬱と微笑」

劇団道学先生の本公演。座付作家の中島淳彦の作、演出です。

昔文学賞を獲ったけれど今は少し落ち目の作家と妻は妻の兄の土地に建つ、妻の父か遺した家に妻の兄と隣あって暮らしています。そこに問題人物のいとこが現れて…

何事もふんわり受け止める妻を演じるかんのひとみさんが素敵。完全にあてがきですが、かんのさんのための芝居みたいな感じでした。

客演の山口森広、幸田尚子も良かった。

また、劇中にアニメおたくの中国人の若者が出てくるのですが、この出し方も愉快でした。「日本も昔たどった道なのにことさら中国人のマナーの悪さを強調するのは追い抜かれるのが怖いから」というようなセリフがでてきましたが、ある意味納得できる意見です。

C列2番(前方下手)にて。

« 6月8日全労済会館スペース・ゼロ「ラフカット2017」 | トップページ | 6月13日劇場HOPE「花よりもなほ」 »

芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548109/65444381

この記事へのトラックバック一覧です: 6月12日赤坂レッドシアター「梶山太郎氏の憂鬱と微笑」:

« 6月8日全労済会館スペース・ゼロ「ラフカット2017」 | トップページ | 6月13日劇場HOPE「花よりもなほ」 »

フォト

ツイッター

リンク集