香港の現状

  • Click for 香港, Hong Kong Forecast
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 5月25日三鷹市芸術文化センター星のホール「山笑う」 | トップページ | 5月26日ユーロライブ「テアトロコント vol.19」 »

2017年6月 6日 (火)

5月25日アトリエ春風舍「雨と貓といくつかの嘘 雨組」

青☆組の公演。主宰の吉田小夏の作、演出です。何回も再演をしている作品ですが、わたしは初めて。劇団になってからは初上演とあります。過去の上演のときは劇団でなくゆるいユニットだったのでしょうか。

子どもは独立し、妻に捨てられた独り暮らしの還暦の男。雨の日にそこを訪ねてくる男の母親の面影。そして子ども時代からの何回かの誕生日の回想。そして猫のモチーフが提示されます。猫は死ぬとき姿を消して、そして生まれ変わる。看取られて死んだ猫は生まれ変わることはない。

男は最後に娘の婚約者から赤い傘をもらいます。男が還暦でひとり生まれ変わったのか、あるいは家族に見守られて天寿を全うするのか、謎をかけるように終わる芝居。

面白いのですが、かなり解釈が難しいお芝居。観客を選びそう。

自由席2列目(イス席最前列)中央にて。

« 5月25日三鷹市芸術文化センター星のホール「山笑う」 | トップページ | 5月26日ユーロライブ「テアトロコント vol.19」 »

芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548109/65377628

この記事へのトラックバック一覧です: 5月25日アトリエ春風舍「雨と貓といくつかの嘘 雨組」:

« 5月25日三鷹市芸術文化センター星のホール「山笑う」 | トップページ | 5月26日ユーロライブ「テアトロコント vol.19」 »

フォト

ツイッター

リンク集