香港の現状

  • Click for 香港, Hong Kong Forecast
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 4月4日東京グローブ座「わらいのまち」 | トップページ | 2017年1月の香港(その2) »

2017年4月14日 (金)

2017年1月の香港(その1)

4月も香港に行って昨日帰って来たところですが、旧正月の香港に1月末から2月初めまで行って来た旅行記です。2つに分けます。

例によってスナップ集はFlickrです。https://www.flickr.com/photos/47382424@N08/albums/72157677129344244に吊るしてあります。


<第1日2017年1月29日>

キャセイドラゴンの夜行便で羽田を出発。新しく拡張された141番ゲートからでした。この日は空いてて、誰もいない列に移りました。機内食はパスタを頂きました。

香港国際空港はサテライトの506番ゲートに到着し、バスでターミナルへ。荷物が出るまでに身支度を整えて香港に入りました。

時間が早すぎるので空港内施設を經由して時間がかかる代わりに運賃が安いE23のバスでじょーだん佐敦へ。定宿のエバーグリーンホテル萬年青酒店に荷物を預け、朝食の場所を物色。この日は農暦と呼ばれる香港の旧暦での正月の二日、いわゆる農暦年初二で、どこの店も正月特別割り増し料金メニューもしくは3割のサービス料となっています。割り増しのないのはマクドナルド等ファストフード系のお店だけのようです。近所を一回りしてみたあと、ミシュランの店十八座狗仔粉へ。ここはちょっと買い食い的に軽く食べる店で、持帰りもしくは店の横のテント下のテーブルで食べるカジュアルな感じですがそれでもやはり正月料金でした。

食事のあとは三社参り。まずはうぉんたいしん黄大仙へ。まだ時間が早いのでそれほど混んでいませんが、9時から開き、入場料が掛かるという大歳元辰殿には人が並んでいました。境内の線香を上げるルートを回っていると、月老を見つけました。まだ新しく、最近設置された様子です。台湾で有名なおじいさんの縁結びの神。お参りするときは無料で置いてある赤い紐を自分の手の指に挟んで指で印を結び、作法にしたがって拝んだあとに左右にいる男神または女神と月老の間をつないだ紐に拝んだヒモをゆわえます。この作法は大きな看板で説明してあります。線香上げと月老を回って最後境内から出るところには落書きボードが用意されていました。P1290003 みんなが壁に落書きするのを防止するには良いアイディア。外に出ると大歳元辰殿の入場は始まってましたが、お金払って入る価値があるかどうか解らなかったのでパスしました。

次に目指すのは願掛けの木の林村許願樹ですが、電車賃の2ドル割引を受けるためにちょっと寄り道して駅の南の団地を抜けたところのローカルなショッピングモールへ。ぶらぶら団地の中や学校の写真を撮りながら歩いていって、モールに置いてある機械にICカードでタッチ。これで割引になります。

駅に戻って電車でたいうぉ太和の駅、そこから25Kの緑ミニバスで林村許願樹です。農暦新年には木の近くの空き地にイベントステージを作り、屋台も出て賑わっています。木にみかんを掛ける願掛けをして屋台で買い食いをして、前日の市街地中心でのパレードに使われた花車という日本で言う山車の展示を撮影したり。まだお昼ちょっと前でさほど混んでいませんでした。最後帰る前にミニバス停の近くのお店で手作りの豆腐花を食べました。Dsc_0033 テーブルに生姜汁が置いてあってこれを掛けるととても美味しいのでした。

同じミニバスで戻って、三社参りの最後はたいわい大圍の駅で降りて車公廟です。毎年のごとくに太鼓をたたいて銅の風車を回し、縁起物の風車を買いました。Dsc_0035001 電車でホテルに戻ってチェックイン。一服してから花火見物に向かうことにしましたが、まずは夕食。地元風ファストフードの大家樂でロースト四種盛りの四寶飯にしました。花火は昨年見たマルコポーロホンコンホテルの駐車場を狙ったのですが、昨年にも増してチケットを持った客を大勢案内していました。これではチケットのない客のエリアはもうないかもしれないと思い、海岸のほうに向かいましたがこれが失敗。人のたまっているあたりにいたのですが、まったく花火の見えない位置でした。人ごみをかきわけて移動してほんの少しだけ見ることができました。やはり駐車場に行ってみるべきだったかも。

花火のあとは電車でオースティン柯士甸駅からなむちょん南昌駅へ移動してさむそいぽ深水埗方面へ。高速の高架下でやっている屋台イベントを覗いてみました。かなり人でごった返していましたが、狭くて詰まっているだけで奥のほうの屋台は空いていたのでニセふかひれスープの碗仔翅の一杯にありつきました。食べ終えてゴミを捨ててたら主催者にアンケートされて、粗品を貰いました。何種類かから選べたので少しは役に立ちそうな磁石しおりを貰ったのですが、トトロの絵柄でした。たぶんバチモン。

34Bのバスで宿に戻る予定でしたが、スマートフォンでネット見てたら間違ってだいぶ手前のうぉんこ旺角付近で下りてしまいました。次のバス待つのも面倒だし悔しいので歩いて宿まで戻りましたがけっこう歩きました。

疲れて床につきました。


<第2日2017年1月30日>

二日目はのんびり起きて近くの台湾麺という店で朝食。いったんホテルに戻って朝風呂のあと1Aのバスでちむさーちょい尖沙咀のチョンキンマンション重慶大廈へ。両替は地面階のREALで1万円=6745HKDでした。そのあと午前中はちむとん尖東駅から電車でちゅんわん荃灣西駅へ移動しショッピングモールの正月飾りを撮影して見て回りました。お昼過ぎに香港在住のネット友達のご夫妻と逢ってローカルの店銀龍茶餐廳で軽く食べます。香港でいう下午茶、香港式アフタヌーンティーです。奥さんのほうがこのあたり子供のころから知ってる場所ということで公園や天后廟P1300034 やレトロな建物を案内してもらいました。お二人と別れたあとは荃灣公園で軽くポケモンGOそして西駅でない荃灣駅のほうから深水埗の駅へ。昨夜の場所とは別にもう一箇所、バスケットグラウンドでやっている屋台イベントを覗きました。こちらは広いグラウンドでステージイベントと小さい子ども向けの遊びのブース、サブグラウンドで食べ物屋台のイベントをやっていました。主催者の関係か台湾風の食べ物が多かった気がします。

軽く食べて、60Xのバスに乗り電車のかおるん九龍駅の上のショッピングモールエレメンツ圓方へ。ここで正月飾りの写真を撮り、モールの中の映画館the Grandでこの旅の一本目の映画《一萬公里的約定》を見ました。台湾映画でスーパーマラソンのスポーツ根性ものです。日本でもTVシリーズが放映されて知られてるメーガン賴雅妍が女神役で、プロデュースしたジェイ周杰倫自身もカメオ出演していました。3月には大阪アジアン映画祭でも上映されました。

映画のあとはてくてく歩いてホテルに戻って休みました。


<第3日2017年1月31日>

この日は早い上映時刻の映画を見る予定にしたのでホテルで朝食。朝食は付いているけど卵はゆで卵だけとかハムソーセージも安物使ってるとかいまひとつなのでいつも食べないのですが、この日もやはりいまいちの同じ料理が並んでました。

電車でダイヤモンドヒル鑽石山駅へ行き、隣接するショッピングモール荷里活廣場のブロードウェイ百老匯系列のシネコンで2本目の映画《我要發達》。ボブ林盛斌主演のお正月コメディです。コメディ映画をたくさん撮ってるパトリック・コン葉念琛が脚本書いてますから面白いです。交通事故でおバカになってしまった奥さんを演じているのが麥玲玲ですがなかなかかわいくて笑えます。映画が終わって裏通路から出ましたが、前回12月にプレビュー上映で見た映画《骨妹》のビジュアルが出来上がってアンドンに入ってました。

続けて同じシネコンで3本目の映画《小男人週記3 之 吾家有喜》。27年ぶりのシリーズ三作目。ゴードン陳嘉上に代わって今回は主演のローレンス鄭丹瑞が自分で監督しています。再開発をめぐる会社の権力闘争と娘のロマンスをプロットに仕立てたコメディです。

映画のあとモールの正月飾りを撮影するとそろそろお昼でしたが、約束しているネットの友人とのランチ会の時刻には少し間があります。ちょっと歩いた別の古びたモールに入っている泰昌餅家で名物のエッグタルトをおやつに食べて隣の黄大仙の駅からやうまてい油麻地駅まで電車に乗り、そこから会食に向かいました。

会食の場所はエスニック料理のチェーン沙嗲王の油麻地支店。ちょっと辛めのメニューもあり美味しかったです。そしてお土産も頂いてしまいました。会食のあとはみんなで1Aのバスで旺角へ出てショッピングモールランガムプレイス朗豪坊に正月飾りを撮りに行きましたが、今年は吹き抜けのフロアには干支の正月飾りはなく、麻雀牌の飾りで抽選会をやっていました。いちおう写真は撮って、12階のCDショップの跡に出来たレゴの店へ。マニアがレゴで作った香港の街を見ました。P1310049 かなり大きくて精巧でした。

朗豪坊のあとは電車でかおるんとん九龍塘駅へ移動し、ショッピングモールフェスティバルウォーク又一城へ。ここでも正月飾りを撮影しました。立派な大きなニワトリ。そのあとランチ会のメンバーと別れ、電車で旺角東駅へ。隣接するショッピングモールMOKO新世紀廣場で正月飾りを撮影しましたが、ここは正月飾りはぱっとしない代わりにバレンタインの企画がありました。3階から出られる屋上広場に作ったピンクのランタンのトンネル。カップルが自撮りしてました。そうこうしているうちにもう夕方。また別のネット友だちとの会食で旺角駅で待ち合わせ。旺角至尊重慶雞煲で火鍋、そしてデザートは咀妙妙。ここでもお土産を頂いてしまいました。デザートのあとは一人別れて74番の緑ミニバスでホテルに戻って休みました。


« 4月4日東京グローブ座「わらいのまち」 | トップページ | 2017年1月の香港(その2) »

香港」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548109/65149548

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年1月の香港(その1):

« 4月4日東京グローブ座「わらいのまち」 | トップページ | 2017年1月の香港(その2) »

フォト

ツイッター

リンク集