香港の現状

  • Click for 香港, Hong Kong Forecast
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 3月16日紀伊國屋サザンシアター「私はだれでしょう」 | トップページ | 3月21日シアターコクーン「令嬢ジュリー」 »

2017年3月22日 (水)

3月16日浅草九劇「あたらしいエクスプロージョン」

役者富岡晃一郎と劇作家演出家福原充則の二人の演劇ユニットであるベッド&メイキングスの本公演。作、演出は福原です。

戦後すぐ、焼け跡の混乱の中、GHQの検閲を受けながら映画を作ろうとする人たちの物語。

役者6人が早変わりで何役もこなすという面白い趣向。ギャグもはまっていて面白い芝居でした。役者も達者にこなしてました。特にかなり出ずっぱりだった八嶋智人の演技と町田マリーの長台詞はみごとでした。

G列丸番(上手通路後方丸椅子)にて。

« 3月16日紀伊國屋サザンシアター「私はだれでしょう」 | トップページ | 3月21日シアターコクーン「令嬢ジュリー」 »

芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548109/65052073

この記事へのトラックバック一覧です: 3月16日浅草九劇「あたらしいエクスプロージョン」:

« 3月16日紀伊國屋サザンシアター「私はだれでしょう」 | トップページ | 3月21日シアターコクーン「令嬢ジュリー」 »

フォト

ツイッター

リンク集