香港の現状

  • Click for 香港, Hong Kong Forecast
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2月10日マチネ サンモールスタジオ「口々」 | トップページ | 2月14日マチネ シアタートラム「お勢登場」 »

2017年2月20日 (月)

2月11日マチネ座・高円寺1「たわけ者の血潮」

TRASHMASTERSの本公演。作、演出は主宰の中津留章仁です。

最近の作品では社会問題を複眼視で提示する中津留。

今回の主な登場人物はひとつの家に住む家族です。亡くなった大女優の娘である翻訳家とその夫である市議会議員、女優である娘とヘイト禁止法に反対する集会に行っている息子。そして翻訳家の弟の劇作家演出家。

ヘイトスピーチと慰安婦像の問題と表現の自由をきっかけに、憲法論や大麻解禁に話は展開していきます。

複数の視点を登場人物に語らせることで観客を知的ゲームに誘う方法は今回も成功しています。

平和でないと自由は享受できませんが、世界中に日本以上に自由でない国はたくさんあり、そうした国は軍事力を持っています。自由について中津留が今後どう扱うのか楽しみです。

E列25番(前方上手)にて。


« 2月10日マチネ サンモールスタジオ「口々」 | トップページ | 2月14日マチネ シアタートラム「お勢登場」 »

芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548109/64919431

この記事へのトラックバック一覧です: 2月11日マチネ座・高円寺1「たわけ者の血潮」:

« 2月10日マチネ サンモールスタジオ「口々」 | トップページ | 2月14日マチネ シアタートラム「お勢登場」 »

フォト

ツイッター

リンク集