香港の現状

  • Click for 香港, Hong Kong Forecast
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 1月6日ザ・スズナリ「ゴドーを待ちながら」 | トップページ | 1月10日新国立劇場小劇場「豚小屋」 »

2017年1月17日 (火)

1月10日マチネ台東区生涯学習センターミレニアムホール「ブックショップ」

台東区が音頭をとっているしたまち演劇祭の演目。フランス語圏カナダ発で各国で上演されているお芝居を翻訳上演して2009年から繰り返し上演されている舞台を持ってきました。作はマリー=ジョゼ・セバスティアン。演出はカナダのフレデリック・デュボアです。基本的にスタッフはカナダのスタッフがクレジットされているので、カナダの舞台を写してきているのだと思います。

出演者がミュージカル役者っぽい顔ぶれなのでミュージカルかと思っていたらストレートプレイでした。平易なおとぎ話ラブストーリー。幽霊に背中を推してもらいます。

ちょっとひねりはほしいような気がしますが、若い人が見るにはいいかも。

主演の麻乃佳世は宝塚以来で20年以上ぶりだったのですが、若々しくて昔と同じつるんとしたお顔。若い恋する女の子をみごとに演じてました。

B列7番(前方下手)にて。

« 1月6日ザ・スズナリ「ゴドーを待ちながら」 | トップページ | 1月10日新国立劇場小劇場「豚小屋」 »

芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548109/64776330

この記事へのトラックバック一覧です: 1月10日マチネ台東区生涯学習センターミレニアムホール「ブックショップ」:

« 1月6日ザ・スズナリ「ゴドーを待ちながら」 | トップページ | 1月10日新国立劇場小劇場「豚小屋」 »

フォト

ツイッター

リンク集