香港の現状

  • Click for 香港, Hong Kong Forecast
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 11月24日こまばアゴラ劇場「ゆっくり回る菊地」 | トップページ | 11月28日下北沢駅前劇場「image KILL THE KING」 »

2016年12月 2日 (金)

11月25日草月ホール「肉声」

コクトーの戯曲を日本の戦前から戦中に翻案した一人芝居。「妾・語り」とサブタイトルが付いています。構成、演出,美術で杉本博司、作、演出で平野啓一郎と演出が二人クレジットされています。主演は寺島しのぶで、庄司紗矢香のヴィオラの演奏が入ります。

三谷幸喜のホンでスパイラルホールで鈴木京香が演じたのを見てますが、まったく別物の印象でした。

しかし、やはり電話を使った一人芝居というコクトーの戯曲の強さが出てしまい、工夫はなかなかうまく機能していなかったように感じました。

1階SC列1番(前方下手)にて。


« 11月24日こまばアゴラ劇場「ゆっくり回る菊地」 | トップページ | 11月28日下北沢駅前劇場「image KILL THE KING」 »

芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548109/64571569

この記事へのトラックバック一覧です: 11月25日草月ホール「肉声」:

« 11月24日こまばアゴラ劇場「ゆっくり回る菊地」 | トップページ | 11月28日下北沢駅前劇場「image KILL THE KING」 »

フォト

ツイッター

リンク集