香港の現状

  • Click for 香港, Hong Kong Forecast
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 11月17日ソワレ東京芸術劇場シアターイースト「さようならば、いざ」 | トップページ | 11月24日こまばアゴラ劇場「ゆっくり回る菊地」 »

2016年11月30日 (水)

11月18日せんがわ劇場「パラダイスの朝に」

「歌とダンスと演劇のごった煮」を謳う、うえもとしほが主宰するすこやかクラブの公演。演出と構成はうえもとです。

アフタートークゲストの劇団リクウズルームの佐々木透によればコンテンポラリーダンスに分類されるらしい。セリフと肉体表現の組み合わせかたは維新派に似ているとの佐々木の弁も納得できます。ただ、小さい舞台で人も少ないので維新派のような絵画的なイメージはありません。その中でプロットが描かれていくのですが、今回の舞台はちょっとプロットは未完成のような感じもしました。

好きだったのは人間がイカになっているシーン。よくあるネタですが、振付が面白かったです。

佐々木の話で多くのコンテンポラリーダンスはプロットが見えず飽きてしまうけどすこやかクラブは違うというようなことも言っていましたが、最近はそうなんでしょうか。わたしが見てきたダンスの公演ではプロットのあるものが多かったような気がします。たまたまそういうのがわたしの周りで評判良くて見に行っているということかもしれませんが。

アフタートークではゲストの紹介やゲストの次回作の話もしてほしかったです。質問しましたけど。

まあリクウズルーム次回公演は来年の夏でだいぶ先だからかな。

自由席最前列中央にて。

« 11月17日ソワレ東京芸術劇場シアターイースト「さようならば、いざ」 | トップページ | 11月24日こまばアゴラ劇場「ゆっくり回る菊地」 »

芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548109/64563243

この記事へのトラックバック一覧です: 11月18日せんがわ劇場「パラダイスの朝に」:

« 11月17日ソワレ東京芸術劇場シアターイースト「さようならば、いざ」 | トップページ | 11月24日こまばアゴラ劇場「ゆっくり回る菊地」 »

フォト

ツイッター

リンク集