香港の現状

  • Click for 香港, Hong Kong Forecast
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 7月22日シアター711「入り口色の靴」 | トップページ | 7月23日ソワレ シアタートラム「レディエント・バーミン」 »

2016年7月28日 (木)

7月23日新国立劇場小劇場「月・こうこう,風・そうそう」

新国立劇場の製作公演。別役実の新作を芸術監督の宮田慶子が演出。別役実らしい不条理演劇で、アートです。

ベースになっているのはかぐや姫伝説ですが、知られている竹取物語とは少し違います。他のいろいろな伝説の要素も取り入れているようですが、どこまでが伝説として存在するプロットでどこからが別役の作り出したものなのかわかりません。かぐや姫は竹から出て来はしませんし、求婚者も二人だけ。

アートなので論じるより味わう芝居だと思います。宮田演出もそこはわきまえていたかと。

役者さんもアートの中の部分としてふるまわれていて、別役芝居でした。

舞台装置が吊ってある竹林以外あまりなかったからか、いつもの装置模型はありませんでした。

D6列11番(後方中央)にて。

« 7月22日シアター711「入り口色の靴」 | トップページ | 7月23日ソワレ シアタートラム「レディエント・バーミン」 »

芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548109/63979245

この記事へのトラックバック一覧です: 7月23日新国立劇場小劇場「月・こうこう,風・そうそう」:

« 7月22日シアター711「入り口色の靴」 | トップページ | 7月23日ソワレ シアタートラム「レディエント・バーミン」 »

フォト

ツイッター

リンク集