香港の現状

  • Click for 香港, Hong Kong Forecast
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 7月17日あうるすぽっと「オセロー」 | トップページ | 7月20日サンシャイン劇場「名無しの侍」 »

2016年7月25日 (月)

7月19日新宿花園神社境内特設ステージ「贋・四谷怪談」

椿組のテント公演。野外を借景に使う演出はありますが、テント内にちゃんと客席があるスタイルです。22年ぶりの上演のこの演目は亡き立松和平さんが書いたホン。「贋」が付いていますが、原作鶴屋南北、脚色立松和平となっており、骨になるプロットは南北の東海道四谷怪談に忠実なようです。

演出は野外の借景を使うほか、ロック調の音楽がありますし、女性の役は女優さんが演じていますので、歌舞伎とはかなり違う印象かもしれません。

松本紀保のお岩はもちろん好演なのですが、もっと腫れ物のメイクがどぎつくてもよかったかなぁ。

終演後は劇場内で客も参加しての打ち上げ。料理も劇団で用意。カンパを募って翌日の資金になります。ということは初日の打ち上げは前回公演千秋楽のカンパなんでしょうかね。

自由席一階最後列中央にて。

« 7月17日あうるすぽっと「オセロー」 | トップページ | 7月20日サンシャイン劇場「名無しの侍」 »

芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548109/63965735

この記事へのトラックバック一覧です: 7月19日新宿花園神社境内特設ステージ「贋・四谷怪談」:

« 7月17日あうるすぽっと「オセロー」 | トップページ | 7月20日サンシャイン劇場「名無しの侍」 »

フォト

ツイッター

リンク集