香港の現状

  • Click for 香港, Hong Kong Forecast
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 5月20日新国立劇場小劇場「パーマ屋スミレ」 | トップページ | 5月24日PARCO劇場「ボクの穴、彼の穴」 »

2016年6月 6日 (月)

5月21日ソワレ三鷹市芸術文化センター星のホール「勇気出してよ」

松本哲也の一人劇団小松台東の本公演。2014年に上演した作品の再演ですが、わたしは初演は見ていません。というか、小松台東そのものが初めて。宮崎弁の芝居を貫いているそうです。
川崎から宮崎に帰って来た男と、宮崎から川崎に帰ろうとしている喫茶店のママ。不倫関係にあった恋人を亡くしています。
スナックを後輩に譲ったんですが、彼女もまた道ならぬ恋をしている模様。亡くした恋人の息子は喫茶店の常連。そしてそんなママを見守るかつてのクラスメートの酒屋の男。
淡々としたセリフ劇の中でいくつもの人生が彩り豊かに描き出されていきます。
薄味だけど味わいの深いお芝居でした。
自由席2列目中央やや上手にて。

« 5月20日新国立劇場小劇場「パーマ屋スミレ」 | トップページ | 5月24日PARCO劇場「ボクの穴、彼の穴」 »

芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548109/63738696

この記事へのトラックバック一覧です: 5月21日ソワレ三鷹市芸術文化センター星のホール「勇気出してよ」:

« 5月20日新国立劇場小劇場「パーマ屋スミレ」 | トップページ | 5月24日PARCO劇場「ボクの穴、彼の穴」 »

フォト

ツイッター

リンク集