香港の現状

  • Click for 香港, Hong Kong Forecast
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 4月8日シアタートラム「海の風景」 | トップページ | 4月14日新国立劇場小劇場「たとえば野に咲く花のように」 »

2016年4月21日 (木)

4月14日東京芸術劇場シアターウエスト「二人だけの芝居―クレアとフェリース―」

劇団民藝の公演。奈良岡朋子と男闘呼組の岡本の組み合わせの二人芝居で、テネシー・ウィリアムズの晩年の戯曲です。
人間の心の病、狂気を取り上げて暗いのはいつものテネシー・ウィリアムズらしいのですが、この作品は劇中劇を使っていて、ときおりセリフが劇中劇の話なのかどうかわからなくなるように作ることで観客に挑戦し不安感を植え付けます。
少し難解で眠くなる瞬間もありましたが、面白かったです。奈良岡さんお元気。
補助席8番(後方下手)にて。

« 4月8日シアタートラム「海の風景」 | トップページ | 4月14日新国立劇場小劇場「たとえば野に咲く花のように」 »

芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548109/63518732

この記事へのトラックバック一覧です: 4月14日東京芸術劇場シアターウエスト「二人だけの芝居―クレアとフェリース―」:

« 4月8日シアタートラム「海の風景」 | トップページ | 4月14日新国立劇場小劇場「たとえば野に咲く花のように」 »

フォト

ツイッター

リンク集