香港の現状

  • Click for 香港, Hong Kong Forecast
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2月25日104Rmond「からす食堂」「黒い三人のこども」 | トップページ | 3月4日本多劇場「Be My Baby いとしのベイビー」 »

2016年3月 4日 (金)

3月2日座・高円寺1「葉子」

座・高円寺の日本劇作家協会プログラムの上演。ホンを書いた金塚悦子さんもメンバーになっている演劇集団アロンジが企画製作の核となっています。
第14回優秀新人戯曲賞受賞作品と銘打っているんですが、公式には日本劇作家協会の新人戯曲賞は本賞一作のみで、最終候補作は優秀新人戯曲集として出版されますが、優秀新人戯曲賞という賞があるわけではないので、ちょっと気になります。第14回は2008年です。
10代で芥川賞候補となり、21歳で自ら命を断った伝説の女流作家久坂葉子と彼女をめぐる男との関係を描きます。戯曲としていろいろ仕掛けはあるのですが、それほど成功してるとは思えません。つまらなくはないですが、安易な手を使っているようにも感じられます。
ベテランの岩崎加根子さんが特別出演ですが、出番はたっぷりあっていい味出してます。
B列9番(前方やや下手)にて。

« 2月25日104Rmond「からす食堂」「黒い三人のこども」 | トップページ | 3月4日本多劇場「Be My Baby いとしのベイビー」 »

芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548109/63297512

この記事へのトラックバック一覧です: 3月2日座・高円寺1「葉子」:

« 2月25日104Rmond「からす食堂」「黒い三人のこども」 | トップページ | 3月4日本多劇場「Be My Baby いとしのベイビー」 »

フォト

ツイッター

リンク集