香港の現状

  • Click for 香港, Hong Kong Forecast
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 3月11日本多劇場「家庭内失踪」 | トップページ | 3月13日新国立劇場小劇場「焼肉ドラゴン」 »

2016年3月17日 (木)

3月12日ソワレ シアター風姿花伝「対岸の永遠」

シアター風姿花伝の支配人那須佐代子の仕掛けにてがみ座が乗ってロングラン公演。てがみ座はこれまでも気になる舞台はあったのですが、実際に足を運んだのは初めてです。主宰の長田育恵の芝居はグループる・ばるの「蜜柑とユウウツ」で見ています。
ロシアからアメリカに亡命した詩人とそのロシアに残された家族の物語。何か史実に基づいているのかと思いましたが、インスパイアされているものの基本的にフィクションのようです。「蜜柑とユウウツ」で使ったのと類似した演劇的な仕掛けがありますが、マンネリ感二番煎じ感はなく、むしろシアター風姿花伝の狭い空間の中で大成功しています。上村聡史の演出も大道具の使い方含めて巧みにそれを活かしています。
役者さんもビッグネームは無くとも素晴らしい。そしてもちろん元そとばこまちのみやなおこが重要な役で締めています。
自由席最前列上手にて。

« 3月11日本多劇場「家庭内失踪」 | トップページ | 3月13日新国立劇場小劇場「焼肉ドラゴン」 »

芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548109/63355826

この記事へのトラックバック一覧です: 3月12日ソワレ シアター風姿花伝「対岸の永遠」:

« 3月11日本多劇場「家庭内失踪」 | トップページ | 3月13日新国立劇場小劇場「焼肉ドラゴン」 »

フォト

ツイッター

リンク集