香港の現状

  • Click for 香港, Hong Kong Forecast
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 11月18日KAAT神奈川芸術劇場大ホール「ヘッズ アップ!」 | トップページ | 12月4日旧豊島第十中学校グラウンド「ブルーシート」 »

2015年11月25日 (水)

11月19日新国立劇場小劇場「桜の園」

新国立の主催公演。チエホフの古典を鵜山仁が演出。ラネーフスカヤは田中裕子です。
客席の中央を貫いてスロープ状の花道を作った舞台。これは全体がお芝居だよ、という意味を強調して劇中劇的に見せるためとアフタートークで鵜山さんが話してました。そしてこの小屋にはもともとない額縁を作っています。
劇中で手品が出てくるのも面白い。
役者では田中裕子の存在感が凄いですが、光ったのはロパーヒン役の柄本佑。アフタートークの話では、毎日劇場まで歩きながらセリフを練って、動きも日々いろいろ変えて工夫しているらしいですが、セリフの間を詰めているところがいいロパーヒンでした。
RB列39番(右バルコニー後方)にて。

« 11月18日KAAT神奈川芸術劇場大ホール「ヘッズ アップ!」 | トップページ | 12月4日旧豊島第十中学校グラウンド「ブルーシート」 »

芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548109/62749828

この記事へのトラックバック一覧です: 11月19日新国立劇場小劇場「桜の園」:

« 11月18日KAAT神奈川芸術劇場大ホール「ヘッズ アップ!」 | トップページ | 12月4日旧豊島第十中学校グラウンド「ブルーシート」 »

フォト

ツイッター

リンク集