香港の現状

  • Click for 香港, Hong Kong Forecast
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 9月18日本多劇場「天邪鬼」 | トップページ | 9月22日曽爾村健民運動場「トワイライト」 »

2015年10月 3日 (土)

9月20日パルテノン多摩水上ステージ「あたらしい憲法のはなし」

ままごとという劇団、あまりよく知りませんでしたが、岸田賞受賞作家柴幸男が主宰する劇団です。この劇団と多摩1kmフェスのタイアップ企画で公募した地元のメンバーで芝居を作るのは昨年の柿喰う客と同じ。
題名から教条的な護憲のお芝居かと思っていましたが全く違いました。寓話的なたとえ話おとぎ話の世界の中で法律、憲法の必要性を描き出しており、むしろ自主憲法制定論に近いものを感じました。古典的名作戯曲「トロイ戦争は起こらない」との共通点も感じました。
野外で水をかぶりながらの熱演でした。
さじき後方でよく見えなかったけれど、生のたのしさと予想を裏切るプロットで満足しました。
自由席さじき後方上手にて

« 9月18日本多劇場「天邪鬼」 | トップページ | 9月22日曽爾村健民運動場「トワイライト」 »

芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548109/62404601

この記事へのトラックバック一覧です: 9月20日パルテノン多摩水上ステージ「あたらしい憲法のはなし」:

« 9月18日本多劇場「天邪鬼」 | トップページ | 9月22日曽爾村健民運動場「トワイライト」 »

フォト

ツイッター

リンク集