香港の現状

  • Click for 香港, Hong Kong Forecast
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 10月5日PARCO劇場「ダブリンの鐘つきカビ人間」 | トップページ | 10月8日駅前劇場「花いちもんめ」 »

2015年10月19日 (月)

10月6日東京芸術劇場シアターウエスト「父よ!」

豊橋芸術劇場こけら落としで、東京ではシアタートラムで上演した芝居の再演。作・演出はONEOR8の田村孝浩です。初演のときは田村のことはよく知らず、アル・カンパニーの平田満、井上加奈子のお二人にひかれて見に行ったのでした。その後、ONEOR8の番外公演を見て田村孝浩を評価しています。
芝居は、見栄を張って本音を出さない兄弟4人が母を亡くした父の家に集まって話すうちに徐々に本音が出てくるお話。井上さんは兄弟に絡む何人もの女性を演じ分けます。
初演からかなりセリフを削ったそうですが、ほとんど違和感はありませんでした。ただ、アフタートークで徳井さんは初演では先輩方に遠慮していたが、今回はのびのび演じていると語っていました。
初演と同様のよい舞台でした。ただし劇場の間口が広くなって少し演出が変わっています。
I列20番(後方上手)にて。

« 10月5日PARCO劇場「ダブリンの鐘つきカビ人間」 | トップページ | 10月8日駅前劇場「花いちもんめ」 »

芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548109/62508106

この記事へのトラックバック一覧です: 10月6日東京芸術劇場シアターウエスト「父よ!」:

« 10月5日PARCO劇場「ダブリンの鐘つきカビ人間」 | トップページ | 10月8日駅前劇場「花いちもんめ」 »

フォト

ツイッター

リンク集