香港の現状

  • Click for 香港, Hong Kong Forecast
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 8月28日小劇場B1「ふじきみつ彦 山内ケンジ 傑作短編集」 | トップページ | 9月2日マチネ駅前劇場「ジャガーの眼2008」 »

2015年9月 8日 (火)

8月30日 茅ヶ崎市民文化会館大ホー舞台上特設舞台 「ヒッキー・カンクーントルネード」

ハイバイの旅公演の千秋楽。主宰の岩井秀人が作。演出。岩井自身のひきこもり体験がベースとなった、ハイバイの旗揚げの作品で、何回も再演されているらしいのですが、わたしは初めて。この夏も地方のホールを回る旅公演です。茅ヶ崎では大ホールの舞台上の下手側を平らな舞台で使い、上手側にひな壇の客席を置いています。通常の客席は使わず、上演中は緞帳を下して閉鎖空間にしていました。
主人公はプロレスラーを夢見ながら家からは出られないひきこもり。理解者は妹だけ。なんとかしようと母親が頼んだカウンセラーもなんだか怪しい…
何回も再演を重ねているだけに、役者は代わってもこなれている舞台になっていました。面白かった。ひきこもりという深刻なテーマを深刻にならずにさらりと描いて、それでいていろいろ考えさせられるのがいいです。
オール自由席二列目中央にて。

« 8月28日小劇場B1「ふじきみつ彦 山内ケンジ 傑作短編集」 | トップページ | 9月2日マチネ駅前劇場「ジャガーの眼2008」 »

芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548109/62244864

この記事へのトラックバック一覧です: 8月30日 茅ヶ崎市民文化会館大ホー舞台上特設舞台 「ヒッキー・カンクーントルネード」:

« 8月28日小劇場B1「ふじきみつ彦 山内ケンジ 傑作短編集」 | トップページ | 9月2日マチネ駅前劇場「ジャガーの眼2008」 »

フォト

ツイッター

リンク集