香港の現状

  • Click for 香港, Hong Kong Forecast
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 7月17日ソワレパルコ劇場「母に欲す」 | トップページ | 7月21日シアタートラム「風のセールスマン」 »

2014年7月20日 (日)

7月19日マチネ東京芸術劇場プレイハウス「カッコーの巣の上で」

ミロシュ・フォアマンの映画で有名な物語。元はアメリカの小説。これを元ハイレグジーザスの河原雅彦が演出した舞台。もともと映画の前に舞台版があって、それに基づいて河原が上演台本を書いています。

いつも気の弱い役をやっている神野三鈴さんが怖い女性を演じてました。主演の小栗旬はじめ役者は粒揃いで好演です。
ただ、このお話はアメリカのレッド・パージやネイティブ・アメリカンの抑圧の歴史と関わった解釈をすると、かなり日本人には解りにくいお芝居です。もっと大胆な演出をしたほうが良かったのかなと思いました。
CS-7(下手補助席最前列)にて。

« 7月17日ソワレパルコ劇場「母に欲す」 | トップページ | 7月21日シアタートラム「風のセールスマン」 »

芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548109/60011531

この記事へのトラックバック一覧です: 7月19日マチネ東京芸術劇場プレイハウス「カッコーの巣の上で」:

« 7月17日ソワレパルコ劇場「母に欲す」 | トップページ | 7月21日シアタートラム「風のセールスマン」 »

フォト

ツイッター

リンク集