香港の現状

  • Click for 香港, Hong Kong Forecast
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 5月31日花園神社テント「桃太郎の母」 | トップページ | 6月15日マチネ青山円形劇場「赤鬼」 »

2014年6月12日 (木)

6月5日座・高円寺1「リア」

座・高円寺レパートリーの再演ですが、わたしは初めて。

黒テントの佐藤信がリア王を再構成して演出する舞台です。主役のリア王を女優の渡辺美佐子が演じ、娘たちを男優の植本潤が一人で演じます。そしてエドガーとエドマンドのお話はばっさりカットされてあとは田中壮太郎の道化だけ。
男性が娘を演じるとあって、少し前に見た川村毅演出「荒野のリア」との比較が楽しみだったのですが、当然ながらまったく違いました。
ご贔屓の潤ちゃんなのですが、この舞台では渡辺美佐子の存在感が圧倒的です。そして明るいリア王。とても悲惨な環境の中で、自分の過ちを潔く認め、悟った明るいリア王。にこにこしています。
ちょっとだけリア王が出ない場面があり、植本と田中の掛け合いの即興みたいな試みがあってそれはそれで悪くないのですが、やはりリアロスな感じはぬぐえません。
こういう舞台に出会うと楽しくなります。
J列14番(後方中央)にて。

« 5月31日花園神社テント「桃太郎の母」 | トップページ | 6月15日マチネ青山円形劇場「赤鬼」 »

芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548109/59805024

この記事へのトラックバック一覧です: 6月5日座・高円寺1「リア」:

« 5月31日花園神社テント「桃太郎の母」 | トップページ | 6月15日マチネ青山円形劇場「赤鬼」 »

フォト

ツイッター

リンク集