香港の現状

  • Click for 香港, Hong Kong Forecast
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 5月2日ソワレ 新宿ゴールデン街劇場「名作古典検証会」 | トップページ | 5月5日ソワレ シアターコクーン「殺風景」 »

2014年5月 5日 (月)

5月3日ソワレ彩の国さいたま芸術劇場「わたしを離さないで」

カズオ・イシグロのSF小説を蜷川幸雄演出で舞台化した作品。脚本は御贔屓の岸田戯曲賞作家の倉持裕です。

テーマはかなりリアルで、とても大切なもの。実感をもって感じられるストーリー展開です。倉持の舞台を日本にした試みも成功しています。そして題名にかかわるキーワードを最後に持ってきたのもいい。
蜷川演出も、物語の世界をよく理解して表現していると思います。
役者は映像系の人が多く、ちょっと声の出てない感じもありますが、熱演です。脇のベテラン陣がしっかり支えます。
いい舞台で楽しめましたが、全体として救いがないので後味がいまひとつ。
長い芝居なので都内からだと帰りが大変です。
Q列17番(後方中央)にて。

« 5月2日ソワレ 新宿ゴールデン街劇場「名作古典検証会」 | トップページ | 5月5日ソワレ シアターコクーン「殺風景」 »

芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548109/59583863

この記事へのトラックバック一覧です: 5月3日ソワレ彩の国さいたま芸術劇場「わたしを離さないで」:

« 5月2日ソワレ 新宿ゴールデン街劇場「名作古典検証会」 | トップページ | 5月5日ソワレ シアターコクーン「殺風景」 »

フォト

ツイッター

リンク集