香港の現状

  • Click for 香港, Hong Kong Forecast
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 1月25日マチネ 新国立劇場小劇場「Tribesトライブス」 | トップページ | 2月13日ソワレ シアタートラム「花子について」 »

2014年1月26日 (日)

1月25日ソワレ 紀伊國屋サザンシアター「太鼓たたいて笛ふいて」

こまつ座の井上ひさし作品の公演。戦前から戦後への林扶美子の変節を描いています。

戦争礼賛派だった扶美子がなぜ戦後にがらっと変わることになったのか。
この作品では、従軍文士として戦線の最先端の実態を知ったからということになっています。
劇中にいくつか歌が挿入され、井上作品によくあるミュージカル仕立てですが、この作品では音楽がいわゆる「替え歌」です。中には井上が脚本を書いた人形劇「ひょっこりひょうたん島」の曲が使われていて、ちょっとなつかしかったです。
女優陣の大竹しのぶ、梅沢昌代、神野三鈴と木場勝己さんが素晴らしい歌と演技でした。
15列7番(中段やや下手)にて。

« 1月25日マチネ 新国立劇場小劇場「Tribesトライブス」 | トップページ | 2月13日ソワレ シアタートラム「花子について」 »

芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548109/59016444

この記事へのトラックバック一覧です: 1月25日ソワレ 紀伊國屋サザンシアター「太鼓たたいて笛ふいて」:

« 1月25日マチネ 新国立劇場小劇場「Tribesトライブス」 | トップページ | 2月13日ソワレ シアタートラム「花子について」 »

フォト

ツイッター

リンク集