香港の現状

  • Click for 香港, Hong Kong Forecast
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 11月21日ソワレ シアターオーブ「鉈切り丸」 | トップページ | 12月7日ソワレ 本多劇場「Be My Baby~いとしのベイビー~」 »

2013年12月 8日 (日)

11月23日12:00の回 シアター1010「渇いた太陽」

大ベテラン女優浅丘ルリ子と上川隆也が主演するテネシー・ウィリアムズ原作の翻訳劇。シアタークリエでの公演の前に北千住のこの劇場で上演したのは何かの個人的な繋がりがあったのでしょうか。
アメリカ南部を舞台に、野望を持って町を出ながらも叶えられず町に戻ってきた青年と行きずりに出会った名声を失いかけた大女優。人生の焦燥感を暴く台詞の山。そして人種差別と暴力。60年代アメリカの病巣をえぐった痛い舞台です。
浅丘ルリ子さんはお色気も台詞もご健在。大女優が大女優を演じて、まさにぴったり。上川くんもそれに応えています。
テネシー・ウイリアムズの他の戯曲に比べると、時代性、政治性が濃いので、なぜいまこの作品を上映する必要があったかについてはちょっとよく分りませんでした。
13列27番(後方上手)にて。

« 11月21日ソワレ シアターオーブ「鉈切り丸」 | トップページ | 12月7日ソワレ 本多劇場「Be My Baby~いとしのベイビー~」 »

芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548109/58722923

この記事へのトラックバック一覧です: 11月23日12:00の回 シアター1010「渇いた太陽」:

« 11月21日ソワレ シアターオーブ「鉈切り丸」 | トップページ | 12月7日ソワレ 本多劇場「Be My Baby~いとしのベイビー~」 »

フォト

ツイッター

リンク集