香港の現状

  • Click for 香港, Hong Kong Forecast
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 10月8日PARCO劇場「ロスト イン ヨンカーズ」 | トップページ | 10月13日マチネ 彩の国さいたま芸術劇場大ホール「ムサシ ロンドン・NYバージョン」 »

2013年10月16日 (水)

10月12日ソワレ シアターコクーン「唐版 滝の白糸」

唐十郎の戯曲を蜷川幸雄の演出で上演するシリーズ第2弾。第1弾の「盲導犬」に比べると、時代背景や世相をあまり取り入れていないので゛その分いまの芝居として受け入れやすい感じです。

窪田正孝の演じる若者アリダと平幹二朗演じる怪しい老人銀メガネの言葉遊びの詰まった長い長い会話から物語は始まり、アリダの兄と心中しようとして生き残った女、お甲の話へ展開します。

主役のお甲は宝塚トップスターから退団して初めての舞台の大空祐飛。蜷川演出に乗って様式美をうまく表現してます。
初演からけっこう大きなスペースで上演された芝居のようですが、もっとこじんまりしたスペースで見てみたいような気もしました。
L列24番(中段上手)にて。

« 10月8日PARCO劇場「ロスト イン ヨンカーズ」 | トップページ | 10月13日マチネ 彩の国さいたま芸術劇場大ホール「ムサシ ロンドン・NYバージョン」 »

芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548109/58392434

この記事へのトラックバック一覧です: 10月12日ソワレ シアターコクーン「唐版 滝の白糸」:

« 10月8日PARCO劇場「ロスト イン ヨンカーズ」 | トップページ | 10月13日マチネ 彩の国さいたま芸術劇場大ホール「ムサシ ロンドン・NYバージョン」 »

フォト

ツイッター

リンク集