香港の現状

  • Click for 香港, Hong Kong Forecast
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年6月の香港 第1日~第3日 | トップページ | 7月13日マチネ 世田谷パブリックシアター「ドレッサー」 »

2013年8月 3日 (土)

2013年6月の香港 第4日~第5日

<第4日2013年6月30日>
この日は香港の地下鉄を経営しているMTRと香港日清食品がコラボしているラーメングッズつき記念切符第二弾の発売日でした。第一弾のどんぶりを買いたかったのですが、売り切れで涙を飮んだので、第二弾は早朝から駅に走りました。
無事にお箸とスプーン付きの記念切符が買えました。Img_20130630_082157
朝ごはんはホテル近くの「台灣麵」というお店でケチャップソースのマッシュルームとソーセージのオムレツ茄汁磨菇腸仔奄列とメロンパンに似たパイナップルパンにバタを挟んだ菠蘿油。オムレツは美味しかったけど、この店のパイナップルパンはちょっと固め。
朝食を済ませホテルで朝風呂を浴びたらお出かけ。まず香港ドルが少なくなったのでチョンキンマンションへ両替に。
香港ドルを手に入れてからは遠征。バスを乗り継いで郊外の觀光漁村サイクン西貢へ向かいます。西貢行きのバス停は日曜で人がたくさんでしたが、なんとか座って乗れました。西貢が近づくと道路は渋滞してましたが、お昼頃西貢着。でも目的地はここではありません。15分ほど並んでタクシーに乗車。海を見下ろす道をぶっとばして市街地を離れます。
着いたところは萬宜貯水池のダム。
ここは香港ジオパーク地質公園の見どころのひとつ。普段はタクシーとか絶対来ない場所ですが日曜なので客を下ろした車が並んでいました。これなら待っていて貰わなくても大丈夫そう。念のため無線呼出しの電話番号を控えて車を下りました。
暑い中を遊歩道を登っていくと気分爽快。海が見え砂浜で海水浴客が遊んでいます。ただ、地図と景色が符合しません。やがて看板に遭遇し、道を間違えて峠を越えて隣の湾まで来ていたと判明。下りの道が本当の地質公園の道で、上りの遊歩道は長いハイキングコースの入り口だったのでした。P6301254
戻って太陽ぎらぎらの中汗かいて広い下りの道を地質の解説板を読みながら歩きました。P6301261 ひととおり見どころを押さえて、またタクシーで西貢に戻りました。片道タクシーが100香港ドル、今のレートで1200円くらいでした。
さて西貢でお昼ごはん。金雞去骨海南雞專門店で海南チキンライス去骨海南雞飯のスープ付きセットランチに青菜を追加。これがまた元朗の雞に負けず劣らずの美味しさでした。
緑ミニバスで戻る途中、探していた香港の路面電車トラムの本についての情報が。なんと探していた出たばかりの本は限定出版で一箇所の書店にしか置いてないとのこと。
早速本屋へルートをスマホで調べ、香港島へのバスに乗ります。
本を買ったあと近くの電脳中心を少しだけ覗いてすぐに九龍に戻ります。どうも香港島はアウェイ感あり。夜の映画の切符を買って、またサムソイポ深水埗へ。
ミシュランの星をもらっている点心のお店、添好運點心專門店で軽く腹ごしらえ。この店前回来た時下調べ不足で評判の高い名物点心を頼み損ねたのでリベンジです。
今回はきちんと定番を抑えて、米粉の皮で豚レバーを巻いて蒸した豬潤腸粉、メロンパン風の皮の叉焼包み酥皮焗叉燒包 漢方風味の香りの良い寒天杞子桂花糕を頂きました。
この店どの支店もたいてい大混雑なのですが、この時間のサムソイポの支店は空いています。
途中お土産を買ってホテルで荷物を置いてひと休み。そのあと夕食に出かけました。
夕食は近くのステーキハウス 牛屋餐廳。ヒレミニヨンシャリアピン風洋葱牛柳を頂きました。
さて夜の映画。電影中心に着いてちょっと時間の余裕がありました。劇場前には世界の映画を上映している劇場であることをあらわす世界各国の時刻を示している時計が並んでいるのですが、なぜか東京の時計だけ止まってました。Imag1104001
映画館に入ると、中にはこのシネコンチェーンブロードウェイ百老匯のシンボルであるデザイナーb.WingのデザインしたA仔というキャラの大きな人形がありました。Imag1107
今夜の映画はピーター・チャン監督の新作《中國合伙人(American Dreams In China)》というサクセスストーリーでした。ちっとだけ予定調和的な結末が残念。
<第5日2013年7月1日>
この日は香港に台風が接近。注意報が出てましたがお天気は晴れ。起きたら映画に向かいます。チケット確保して近くのコーヒーチェーン Pacific Coffee Company 太平洋咖啡日本語で言うところのパシコでハムチーズクロワッサンの朝食。
映画はジェット・リーが出演している新作《不二神探》(Badges of Fury)でした。これが香港最後の映画でした。
映画を見終わってホテル近くでお昼のお店を物色。西安シルクロード方面の麺の店に行きたかったのですが開店が遅いので断念。ベトナム風フランス式サンドウィッチのお店でテイクアウトすることにしました。三つしかメニューがないので簡単に通じるだろうと片言の広東語で注文したら食べたかった小のサンドウィッチでなくメニューの一番下のガーリックトーストが出てきてしまいました。やむなく改めて小のサンドウィッチを注文しホテルで食べました。Img_20130701_121145
チェックアウトして上海街からKMB203Eのバスに。
九龍の駅からトンチュン東涌経由で空港へ。空港は雷雨で離陸が少し遅れましたが無事帰れました。思えば昨年の今頃は日本が台風で危うく帰れなくなりそうだったことを思い出しました。
帰りの飛行機で見た映画は《在一起》(Together)。機内食はいつもの酢豚ご飯でした。

« 2013年6月の香港 第1日~第3日 | トップページ | 7月13日マチネ 世田谷パブリックシアター「ドレッサー」 »

香港」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548109/57915679

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年6月の香港 第4日~第5日:

« 2013年6月の香港 第1日~第3日 | トップページ | 7月13日マチネ 世田谷パブリックシアター「ドレッサー」 »

フォト

ツイッター

リンク集