香港の現状

  • Click for 香港, Hong Kong Forecast
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 3月2日 座・高円寺1「八百屋のお告げ」 | トップページ | 5月5日 本多劇場「百年の記憶」 »

2012年4月 4日 (水)

3月30日 座・高円寺1「満ちる」

松本修主宰の劇団MODEの公演。竹内銃一郎の書き下ろし新作戯曲。

「満ちる」はヒロインの名前。鬼才と呼ばれる映画監督ヨシケンの娘で、新進気鋭の映画監督である。何年も映画を撮れていないヨシケンに今回脚本を提供しているが、撮影は遅々として進んでいない。ヨシケンに脚本の直しを希望されて撮影現場の島に満ちるがやってくる…

松本修演出と竹内銃一郎のホンの激突のテンション高い舞台を期待して見ました。期待にたがわず面白いつかみから始まり、満ちるが登場。山田キヌヲの満ちるはなかなか好演です。しかし、主演のすまけいが出てくるとこいつが全部かっさらっていってしまう。老境に入って耄碌しかかったようでそうでないようで虚実皮肉の間に棲んでいるような鬼才ヨシケン、見事です。
しかし、ヨシケンが退場すると、芝居はかみ合わせの悪い歯車のようにぎくしゃくして、すきま風が。

見る価値のあるすごい芝居でしたが、完成度としては疑問符が付きました。

G-13(中央後方)にて。

« 3月2日 座・高円寺1「八百屋のお告げ」 | トップページ | 5月5日 本多劇場「百年の記憶」 »

芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548109/54390667

この記事へのトラックバック一覧です: 3月30日 座・高円寺1「満ちる」:

« 3月2日 座・高円寺1「八百屋のお告げ」 | トップページ | 5月5日 本多劇場「百年の記憶」 »

フォト

ツイッター

リンク集