香港の現状

  • Click for 香港, Hong Kong Forecast
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 1月14日マチネ 新国立劇場小劇場「寿歌」 | トップページ | 2012年1月の香港 第1日、2日 »

2012年2月 7日 (火)

南生圍散歩

1月27~31日で訪港してきたのですが、1月29日に映画のロケによく使われる南生圍に行ってきました。

地図はYL.com.hkからお借りしました。http://www.yl.hk/namsangwai/index.htm←このリンクを開くと下のほうに地図があります。ここをアクセスするとブログ上にも地図が表示されると思います。

朝は川龍村の彩龍で飲茶し、51番のバスでMTR錦上路の駅に出て、そこから78番の緑ミニバスに乗りました。このミニバスは大欖トンネルの出口と錦上路と落馬洲を行き来していて往復が駅前に入ってきて並んだバス停に止まります。落馬洲方面に乗り地図の1番の紅毛橋の手前で下車します。

ここから目的地の南生圍の映画のロケによく使われるあたりまでは4キロ以上ありますが、まだ朝早かったのでこちらから歩いてみました。途中地図の2番の農場でトイレを借りて豆腐花を食べました。

錦田河沿い(地図の3番あたり)は湿地帯で野鳥がたくさんいます。P1290805 進むとだんだんマングローブの林で眺めが遮られます(地図の4番あたり)が、山貝河との合流付近(5番)はまた視界が開けてバードウォッチャーが集まってます。道路の内側はところどころにお店はありますが、大方は鉄条網で囲まれた養殖池です。

地図の6番、7番は草地の広場になっており、ラジコンの飛行機や車を動かす人たちが集まっています。P1290811

この6番と7番の間あたりによく映画で使われる林や草地があります。《導火線》の最後の決戦の場所もあり、このあたりがハイライトです。P1290814

そこから細い道を行くと、これも映画に使われている渡し船があります。5ドルです。P1290817

渡し船を降りてから路地を抜けて自動車道路に出ると611緑ミニバスのバス停があります。このルートはMTRの元朗駅前から元朗の街を回ってまた元朗駅前経由でここに戻ってきます。元朗駅方面から来るときはこのミニバスに乗るのが便利ですが、方向によりバス停が違うので、反対方向のバス停で乗ると街を回ることになります。駅の北側の元朗舊墟路にちょっと入ったところのバス停から乗る必要があります。

« 1月14日マチネ 新国立劇場小劇場「寿歌」 | トップページ | 2012年1月の香港 第1日、2日 »

香港」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548109/53923256

この記事へのトラックバック一覧です: 南生圍散歩:

« 1月14日マチネ 新国立劇場小劇場「寿歌」 | トップページ | 2012年1月の香港 第1日、2日 »

フォト

ツイッター

リンク集