香港の現状

  • Click for 香港, Hong Kong Forecast
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 11月4日 シアターモリエール「海辺の日々」 | トップページ | 11月13日 シアタークリエ「ヴィラ・グランデ 青山 -返り討ちの日曜日-」 »

2011年11月16日 (水)

11月10日 本多劇場「ノーアート・ノーライフ」

日本のコメディ界の雄であるケラことケラリーノ・サンドロヴィッチ率いる劇団ナイロン100℃の本公演。再演ですが、わたしはナイロンをあまり見てないので初演も見ていません。ナイロンの前にケラがやっていた劇団健康の最終公演の当日券が買えず見なかったのがトラウマになってちょっと避けていたかも。

ケラの作品は先日のCubeプロデュース公演「奥様お尻をどうぞ」で独特のダラダラした世界を楽しんだので、今回も早めに、例によって当日券で観劇。

今回の芝居は男優さんばっかりの芝居で、女性客多いのかと思いましたが意外に男の客が多数。

舞台はパリの酒場。名の出ることを夢見て芸術の都にやってきた日本人たちの奇妙な話。

退廃的な雰囲気のパリの舞台はケラの芝居にマッチしてますが、期待のダラダラはいまひとつしつこくなかった。ソワレなので帰宅時刻に配慮したのかも。

売りパンフが商業演劇より高かった。

上手中段F-22にて。

« 11月4日 シアターモリエール「海辺の日々」 | トップページ | 11月13日 シアタークリエ「ヴィラ・グランデ 青山 -返り討ちの日曜日-」 »

芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548109/53261388

この記事へのトラックバック一覧です: 11月10日 本多劇場「ノーアート・ノーライフ」:

« 11月4日 シアターモリエール「海辺の日々」 | トップページ | 11月13日 シアタークリエ「ヴィラ・グランデ 青山 -返り討ちの日曜日-」 »

フォト

ツイッター

リンク集